-->

これから更新を迎える方へ

更新時に支給停止、あるいは級落ち(等級が下がる)になる方が多いのはご存知でしょうか?

最近は更新のタイミングのご相談者様より

・支給停止になっちゃった・・・
・級落ちになっちゃった・・・

             ・・・といった話をよくお伺いします。

 
更新の手続き自体は多くありませんが、決して簡単ではないのが現状のため、慎重に多くの時間をかけて手続きを行うか、社労士などの専門家に頼んで確実に手続きを進める必要があります。

 

注意すべきポイント

  • 更新時に支給停止、あるいは級落ち(等級が下がる)になる方が多い
  • 更新の手続き自体の量は多くないが、更新は決して簡単ではない
  • 級落ちと支給停止でそれぞれ対応が異なる
  • 支給停止になったときは審査請求を行う必要がある
  • 級落ちの場合は審査請求しかできない上に、1年間は支給の再開ができない

1年間再申請が出来ないため、すぐには支給再開が難しいのが現状です。

また、対象になるのは基本厚生年金の方になります。
詳しい内容は当センターへお問い合わせください。