-->

ギランバレー症候群で障害基礎年金2級を受給できたケース

1.病名

ギランバレー症候群

●年金種類 障害厚生年金
●等級 2級
●受給額 約198万円

2.相談時の相談者様の状況

相談者:男性(30代)

配偶者とともに相談会に参加。発病時からの生活の質の低下を中心に詳細にヒアリングを行った。

3.相談から請求までのサポート

日常生活でのエピソードをさらに追加で思い出してもらい、申立書に臨場感を持たせるよう心を砕いた。

4.結果

障害基礎年金2級を受給し、精神的に安定したとの報告を受けた。

 

関連記事

「2級」の解決事例