-->

「アスペルガー症候群」で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)
傷病名:アスペルガー症候群
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
支給月から更新月までの総支給額:約427万円

相談時の状況

人間関係の結び方がわからず同じ職場で長く働き続けられないという悩みを持って相談会に訪れた。

依頼から請求までのサポート

幼児期の家庭環境と学生及び社会人時代のエピソードをできる限り詳細に聞き取り、診断書と申立書のバランスにも配慮した。

結果

障害厚生年金2級を受給し、この病気に理解のある事業主に巡り合ったとの報告を受けた。

 

関連記事

「2級」の解決事例