-->

うつ病で障害厚生年金3級から2級へと額改定できたケース②

1.病名

うつ病

●年金種類 厚生年金
●等級 2級
●受給額 300万円

2.相談時の相談者様の状況

知人がHPをご覧になられ、お父様からお問い合わせを頂いたのがきっかけです。
自宅でヒアリングを実施し、本人の様子を見ながらヒアリングを行った。

3.相談から請求までのサポート

観察した結果をレポートにまとめ、参考資料として請求書に添付した。
本来必要されない添付資料だったが、年金事務所の窓口を説得し、添付を認めてもらうことが可能となった。

4.結果

障害厚生年金2級の額改定が決定し、次回の更新月までに300万円の受給が決定致しました。
ひきこもり状態であったが、受給後ジョギング姿を拝見し、精神的な安定に繋がった様子が見られた。

 

関連記事

「2級」の解決事例